会社方針

会社方針

植林木・間伐材の活用に積極的に取組み100%循環型資源である「木材資源の有効活用と生かされる物造り」を推進し「地球環境の保全と社会貢献を目指します。」

会社特徴

■地方発送致します。

CEO

弊社は地元企業のみならず、地方各地に商品を発送しています。小口から大型貸切まで弊社協力会社にて対応しています。

自社でも4tアルミウイング車、2t幌ウイング車、2t平ボディ車を保有し迅速な対応を心がけています。

 

 

■世界各国の輸出梱包に対応。

CEO

国際基準No.15基づいた各々の国に適した輸出梱包を致します。

 



■輸出用熱処理

CEO

自社にて熱処理を実施できるので短納期で安価な製品を提供できます。

必要に応じて熱処理証明書の発行手続きも致します。

弊社は輸出用こん包材熱処理認定会社です。(登録番号:全植検協26-41号)

 

 

■オートリフター付防カビ漕

CEO

弊社オリジナルのオートリフター付防カビ漕です

梅雨時期に発生しやすいカビの抑止対策として使用しています。

防カビ剤はMSDS(環境関連物質)の基準をクリアした物を使用しています。

 



環境への取組み

■合法木材の使用
 
  植林木の利用
植林木であるラジアタパインをニュージーランド・チリより輸入し梱包用パレット・木箱に使用する事で環境保全に貢献しています。
  間伐材の利用
国内の間伐材(杉・唐松等)を北海道、九州より大型車単位で仕入れパレット・木箱に使用する事で環境保全に貢献しています。
■端材の有効活用
製造過程で出る端材はチップ工場を経由し製紙工場へ納品されています。また、オカ屑は茸の栽培に使用され、鉋屑は競馬場厩舎で使用されています。
■ダイオキシン対策
焼却炉にダイオキシン類特別措置法に基づいたATO式SG焼却炉を設置しています。
■植林活動の支援
弊社は財団法人オイスカを通じ植林活動を支援しています。